特定非営利活動法人「グッドネーバーズ・ジャパン」


グッドネーバーズ・ジャパンは、グッドネーバーズ・インターナショナルのグループとして日本に拠点を置くNPOです。緊急支援から教育・所得向上など、幅広い活動を国内外で展開しており、母体の大きさが表れているように感じます。

団体について

NPO法人グッドネーバーズ・ジャパンは、国際組織グッドネーバーズ・インターナショナルの一員として、世界中の災害や紛争・飢餓から人々を守る取り組みをしている団体です。2004年に大阪で日本事務局が開設され、その3年後には東京へ移転し活動を続けています。2013年には「認定NPO法人」として東京都の認可を受け、公益性の高さが認められました。「子どもの笑顔にあふれ、誰もが人間らしく生きられる社会」の実現を目指し、貧困や差別、災害、紛争などに対して人道・開発援助を行っています。グッドネーバーズ・インターナショナルは、韓国発祥の国際NGO団体で1991年に設立されました。「子どもの権利条約」を理念とし、35か国を超える活動地域で支援や地域開発を行っています。
2016年には1.6億ドル規模の支援事業を展開し、スケールの大きさが想像できます。

代表紹介

グッドネーバーズ・ジャパンの代表理事を務める福井玲氏は、東京大学で教鞭をとる教育者でもあります。韓国朝鮮文化研究を専門とし、自身の著書以外にも、監修や翻訳を依頼される程の学者だそうです。
2004年にグッドネーバーズ・インターナショナルの系譜を継いで創立し、東日本大震災の時には福井氏自身も被災地へ駐在し支援活動に力を入れていたそうです。

具体的な活動内容

グッドネーバーズ・ジャパンはアフリカやアジアの8か国に対し、「教育支援」「医療・保健支援」「水・衛生支援」「収入の向上」を主に取り組んでいます。学校や図書館を建設するだけでなく、現地教師に対する研修などで教育の質そのものを高める教育支援では、成人識字教育も行われています。この他、ワクチンや健康診断の提供、栄養価の高い給食の配布をする「医療・保健支援」。浄水器を配布したり井戸・トイレを建設したりしながら衛生教育を実施する「水・衛生支援」。農業や漁業、畜産などで生産性を高めるためのスキルを身につけさせる「収入向上」と、それぞれの国や地域の状況に応じて適切な支援を行っています。また、この他にも緊急支援活動として、災害時は食糧や医療の支援を行っているようです。

また、グッドネーバーズ・ジャパンはこの他に国内支援も展開しています。単親家庭に対して無料で食品を提供する「グッドごはん」や、世界で起きている問題をより多くの人に伝える「アドボカシー活動」があります。
この他、国内でも東日本大震災をはじめ、熊本地震などの大型災害に対して緊急支援活動を実施し、復興を支援してきました。

災害や飢餓、紛争などに対して、アジアやアフリカで支援活動をしているグッドネーバーズ・ジャパンは、国内でも単親家庭に対して援助をしているのが特徴的です。国外活動では地域や状況に応じて緊急支援から復興支援まで様々な活動を展開しています。派生元であるグッドネーバーズ・ジャパンは35ヵ国以上での活動実績があり、大規模に活動している組織ということが分かります。